HOME > class3

デザインマネジメント研究

2017-06-28
top003.jpgデザインマネジメントを考えるとき、19世紀、20世紀、そして21世紀の今日、社会や産業、そして生活がドラスティックに変わるとき、デザインマネジメントの在り方が重要になってきる。左図は工業化に伴うデザインの進展を表したものだが、21世紀の今日ではデザイン概念とその適用は拡張され、求められるデザインの領域は大きく変化した。サービスデザインやユニバーサルデザイン、サステナブルデザイン、インタラクションデザインなど19世紀、20世紀には現れてこなかったデザインの領域が新たな領域をつくり出している。

■受講生の関心のあるテーマ
・アニメグッズの展開について
・都市計画についての覚え書き
・フィーリングやインスピレーションを利用したデザインプロセス
・音楽業界の今後、未来について
・佐藤友佳理−デザイナーであり伝統工芸の和紙職人−
・株式投資
temorescope

デザインマネジメントのエッセンス 11月19日

ファッションが意味するもの

今回のデザインマネジメント研究のトピックスはファッションとしました。デザインの特質として、創造性やイメージが重視され、デザインを通して文化やライフスタイルを創造することがデザインの重要な役割の一つと考えることに異論はないでしょう。ですからデザインマネジメントという場合、この創造性をいかに引き出し価値づけるかが大きな課題となります。この創造性やイメージを考察する上でファッションを見ていくことは有効です。そこで受講生にファッションという視点から情報収集してもらいました。

テーマ「ファッション」

メイクの定石が変化している事例

(特にここ数年はチーク位置)
恐らくナチュラルメイク、カラーメイクからの流れ
・二日酔いメイク
http://laughy.jp/1433760112342156635
・オフェロメイク
http://by-s.me/article/139960238922417286
・口紅とチーク一体型コスメ
どちらも2015年秋冬新作
ビューティマインズ
http://www.bcl-brand.jp/special/beautymines_cream/
すがお
http://jp.rohto.com/rohto-sugao/

ファッションと自動車

car_fashon2.jpg
メルセデス・ベンツがデザイナーのジェレミー・スコットとのコラボレーションでつくったスマート・フォーツー・エレクトリックドライブ。ここでファッションと自動車の関係を見てみよう。パリで「自動車とファッション展」が開催され、ファッションデザイナーが深く関わった電気自動車の紹介がある。これはアンドレ・クレージュによるもので、この展覧会ではフランスならではのファッションとテクノロジーの融合したカーファションと言えるだろう。「朝日新聞DIGITAL引用」
http://www.asahi.com/and_M/interest/gallery/20141023_paris/

ドットパターン

次の情報はドットパターンのファッション情報です。ドットというデジタルイメージをファッションに取入れた事例です。時代の技術や技術が齎す表現をファッションに取入れた事例です。ファッションへの適用と同様に建築に技術イメージを用いた例として東京都庁があります。巨大な電子回路やICチップを外観からエレベータや床など巧に利用しています。ファッションへの適用は人間を半分デジタルの世界に消えている部分がファッションとして新鮮です。
dot_image1.jpg
http://gadget.itmedia.co.jp/gg/articles/1105/19/news026.html

タイトル

2017-06-28